FC2ブログ
categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category未分類

不実な実に祝福を!

trackback0  comment0

1週間遅れの香織ちゃんハピバイラスト。
相変わらず時間かかったわりに手抜きに見えて泣きたい。
右上から正宗、美羽、雅史、尾杜、巧美、恒です。
それぞれの誕生日プレゼントは正宗:キッチン用品、美羽:バスグッズ、雅史:香織の似顔絵、尾杜:フォトフレーム、巧美:尻、恒:万華鏡自作キットのつもり。
ドロシーちゃんとか羽管とか香織ちゃんに関係ある人達全員入れたかったけど無理だった。
尻をもらって香織ちゃんはどうするだろうか。
「ほれ香織、お前がずっと欲しがってた尻」
「え…えぇと…欲しがった覚えはありませんが有難うございます…」
「兄さんそれただの嫌がらせ!!香織さん、要らないなら要らないって言って下さいね!」
という会話が聞こえてくる。
香織ちゃんは誕生日をお祝いしてもらうという当たり前のことが当たり前じゃなかった幼少期を送ってきただろうから、今皆に出会ってたくさん祝福してもらって愛されて、幸せ慣れしてほしいです。
皆香織ちゃんのことが大好きなんだよ、香織ちゃんは愛されるために生まれてきたんだよ、ってことを香織ちゃんに言いたい(´;ω;`)
事務所に入った瞬間クラッカー鳴らされてすごいビックリして、その後自分なんかの為にこんなに時間と労力を使わせて…と申し訳なさそうな顔して、その後なんて自分は幸せなんだろう、恵まれてるんだろうと感極まって泣いて、米良に「主役が泣いてちゃ駄目だよ」って頭ぽんぽんされながら諭されて、腕で涙を拭った後のこの笑顔です。
この一連の流れも描きたかったんですけどね…力尽きました…(L、ン、)_
米良からのプレゼントは日付が変わった瞬間にベッドルームで渡されたか、事務所でのパーティが終わって家に帰った後か。
ツイで「プレゼントはお・れ❤」を奴は何の躊躇いもなくやりそうだなという話が出ました。
結局得するの白い人っていうね…。
でも香織ちゃんが幸せならまぁ…いいかな…。
そして私この流れで白い人に「心底ウゼェ…!」と暴言を吐いたせいか、今日見事に寝過ごしまして仕事に遅刻しましてね…本当白い人の呪い怖い…結構な割合で呪われる…。
いつも白い人にいい思いして欲しくて頑張ってるのに(´;ω;`)
米良香織の幸せが私の幸せです…香織ちゃん幸せになるんだよ…。


以下拍手お返事です。

...Open more

スポンサーサイト
category未分類

生まれ変わるなら君になりたいな。

trackback0  comment0

1日遅れですが香織ちゃんの誕生日ケーキ買ってきました。昨日。
白桃とレモンのケーキです。
あんまり香織ちゃんっぽいのなかった…。

米良と香織ちゃんが任務で重要参考人を尾行中にゲイ地区みたいなところに来ちゃって、米良はそのことを知ってたんだけど香織ちゃんは知らなくて「香織、ここちょっと危ない地区だから気を付けてね」とか言われて「治安が良くない地区なんて他にもたくさんあるだろ?」と思いながら追跡してたら上手く撒かれてしまって、追いかけてるうちに米良ともはぐれてしまって、連絡しようにも米良がその日携帯をうっかり忘れてたとかで連絡取れなくて立ち往生していたら案の定「ねぇ君誰かと待ち合わせ?」とかナンパされて、香織ちゃんはナンパだと気付かず「このあたりで全身白くて長身の男を見なかったか?」って尋ねて「あぁ、それならさっきあっちで見たよ。ついてきて」ってうまいことホテルに連れ込まれそうになってたところを間一髪のところで米良が見つける…っていう話下さい。
米良は眼力で有無を言わさずナンパ男を撃退して、香織ちゃんに「だから気を付けてって言ったのに…」とお説教しつつ、いまいち自分の身に起こった事態を飲み込めてない香織ちゃんに「今の奴にのこのこついてったらこうなってたってこと、教えてあげるよ」とか言って男が連れ込もうとしてたラブホにそのまま香織ちゃんを連れ込んでお仕置きというオチ。
ちなみに追いかけてた重要参考人は米良が何かしら証拠を押さえて確保済みなので、任務を放棄したわけではありません(・∀・)そこは米良なので抜かりなく!

以下拍手お返事ですー!

...Open more

category未分類

香織ちゃん生誕祭!

trackback0  comment0


香織ちゃん19歳の誕生日おめでとう!!
今日はいつも以上にでろっでろに米良に甘やかされて幸せな1日を過ごしてね!\(^0^)/

というわけで18禁アンソロジー出します(キリッ
5月の絵茶で話が出て言い出しっぺの私が主催を務めることになり、8月頭に企画会議をして具体的に話がまとまったところで今に至ります。
全年齢のアンソロは既に素晴らしいものが存在するので18禁です。
ただ私が読みたかっただけです恥ずかしげもなくエロ厨です。
皆さんのえろんえろんな原稿を主催特権で私が1番に読めるんだぜ…そしてそのまま原稿を持って高飛びすれば完全に祈得だぜ…。
まぁ流石にそんなことをしたらこの世の全米良香織ストと白い人から恐ろしい呪いを受けそうなので発行はしますが、私が1番楽しみですよー!\(^0^)/
でもエロとかハードル高いよー人体難しいよー!
執筆者様も錚々たる面々にお願い致しましたのでね、私でレベルを下げるわけにはいかないので全力で取り組みます…!
pixivに告知イラストと共に告知サイトとツイッターアカも載せましたが、今後はそちらの方で情報をご覧になって頂ければと思います。
こっちにも「サイト更新しました」くらいは書くと思いますが。
もう5月に話が出た時から香織ちゃんの誕生日に情報解禁しようということが決まってたので、夏コミ終わってから気が気ではなかった…。
ついさっきまで↑の絵描いてたので香織ちゃんおめでとうイラストを描けなかったのが悔しいですね…。
だから早め早めに行動しろとあれほどry
明日…は無理だからまぁ今週中には何か…何か…。
香織ちゃんの幸せが私の幸せ…(´ー`)


以下拍手お返事ですー!

...Open more

category未分類

2人ぼっち時間。

trackback0  comment0


米良と香織の2人だけの世界、2人の間にだけ流れてる閉鎖的な空気みたいなのが好きです。
お互いにもう血の繋がった人間はいないから心の拠り所はお互い相手しか居なくて、孤独な2人が寄り添い合って支え合って求め合って生きているのが切なくて健気でたまらないよなぁ米良香織って(´;ω;`)
米良は香織のために、香織は米良のために生きるべきです。
じゃないと本当に1人ぼっちになっちゃうから…!(´;ω;`)
共依存の2人素敵…うっうっ…(´;ω;`)

以下拍手お返事ですー!

...Open more

category未分類

綺麗な傷痕も触れないままだな。

trackback0  comment0

駄犬。
もう何がなんだかよくわからない。

久しぶりに普通のブログですね!
書きたいネタいっぱいあったはずだけどもう忘れた。
ので、昨日ツイに呟いて「これは…!ちゃんと書こう…!」と萌えた妄想書きます。
7巻の産業スパイの回で香織ちゃんは「美国に害為すものに容赦は無用!」とか言ってるけど、狗堂がスパイを撃った時焦って飛び出そうとしてて(米良が止めてる)その後本当に撃ってないことを恒ちゃんに「気付いてました?」って訊かれて米良は「うん」って言ってるけど香織ちゃんは気付いてなかったような描写がされていることに昨日気付いて萌えたという長々とした前置きがあって。
香織ちゃんは仕事にはすごく忠実だしきっちりこなすけど、年齢的なものか元来の性質か、やっぱりどこか冷酷になりきれない部分があったらいいなと。
特にこの産業スパイは家族を盾に取られてるということを知って心が揺らいだんじゃないかな。
ほら人一倍家族に憧れがあるじゃないですか香織ちゃん…。
でも米良はそういうところは本当に非情でドライで、「どんな理由であれうちの情報売られるとあっちゃねぇ…」とか言ってることからもわかるように、情状酌量することはないんだろうなと。
本当に撃ってないって気付いてたから香織ちゃんを止めたんだろうけど、多分実際狗堂が撃ってたとしても別に静観してただろうな。
任務でどうしても殺さなきゃいけないけどこの産業スパイみたいな理由がある相手で、香織ちゃんが銃を向けるんだけどすごく躊躇ってて、米良に「香織、やらなきゃこっちがやられるんだよ?」とか言われて「わかってる…!」って返すけどやっぱり撃てなくて銃を構えたまま逡巡してたら横から米良がズドンと。
呆然とする香織ちゃんに「香織のそういうとこ、俺はすごく好きだよ。だから香織がしたくないことは俺が全部やってあげる」とか言って、任務終了して帰宅。
任務を果たせなかったことで香織ちゃんはすごく落ち込んで自己嫌悪する。
「俺は美国の護衛失格だ…敵を殺すことに躊躇するなんて…」
そんな香織ちゃんを抱き締めてあやすように穏やかな口調で話す米良。
「人を殺すことに何の抵抗もない方がおかしいんだよ、香織。俺は香織が人間らしい気持ちを持ってて嬉しいよ」
「…でも、俺はその為にずっと訓練を受けてきて…社長のお役に立てるようにと、そのためだけに生きてきたのに…!」
「香織はまだ19歳なんだから。本当なら、まだ大人に庇護されるべき立場なんだよ?だから何でも1人でやろうとしないで、大人に頼ることも覚えなきゃ」
「…しかし…」
「何のためのパートナーなの?お互い助け合ってフォローし合うのがパートナーでしょ?」
「…米良は俺を甘やかしすぎだ…」
「だって甘やかさなきゃ、香織自分から甘えてくれないじゃん。それに俺だって十分香織に甘やかされてるからねー」
みたいなやりとりがあったらいいなと…。
んでちょっと吹っ切れた香織ちゃん。
「俺はまだまだ未熟だから、これからもよろしく頼む」
「こちらこそ」
ほのぼのオチ…かと思いきやこの後はお察しです…擦れきった悪い大人の魔の手に堕ちる健全な青少年…。
でも擦れきった悪い大人が汚れ仕事をやってくれるおかげで香織ちゃんの清らかな心は保たれている…そう考えると米良が悪い大人で良かったと…言っていいのだろうか。
あぁでもやっぱりこの8歳差と経験値の差は本当に米良香織を語る上で欠かせない魅力的すぎる設定ですよ…(´;ω;`)
手は出してるけど香織ちゃんが愛しくて可愛くて大事に大事に慈しんでる感じの米良がたまらなく…SUKI…!
categoryoffline情報

通販受付開始します。

trackback0  comment0
hyosi.jpg
「ユーアーマイン!」
P20/B5コピー/¥200
pixivサンプル

ご希望の方はこちらのメールフォームに必要事項をご記入の上、お送り下さい。
折り返し、詳細をお知らせ致します。
5日以上経過しても連絡がない場合、お手数ですが拍手ボタンよりご一報下さい。
category未分類

「今度、また遊ぼう」って。

trackback0  comment0
夏コミお疲れ様でした!
2日目はそこまで暑くもなく(暑かったですが耐えれない程ではなかった)初めてのコミケでgkbrしていたのですが、一応無事に終わりました。
遅刻しなかったってだけでもうホッとしたよね。
若干荷物引き取るのギリだったけどね。
そんで両隣のサークルさん当然だけどもっと早く来てらして、私が要領悪く設営をもたもたバタバタしてたらチラシ捨てに行って下さってね…有難いやら申し訳ないやらでもう…他人様のご好意によって生きておりますうんこです…。
開会直後は人も少なくてやっぱり鰤はコミケでもまったりなんだな~と思ってたら11時ごろから人が徐々に増え出して、今までのイベントで1番お手に取ってもらえました。
「1冊ずつ下さい」とか「新刊下さい」とか、何より嬉しかったのは「今回でBLEACH最後だと聞いたので買いに来ました」と仰って下さった方がいらして、最近はもう孤独に「私は誰と戦っているんだ」状態で謎の義務感だけで活動してたような感じだったので、ちゃんと見て下さっていた方も居たんだなぁと(´;ω;`)
あと初めて男性の方が買って行かれたんですけども、腐男子だったのか…それともガチの方だったのか…もっと突っ込んで訊けば良かったと後悔している。
ジャンル最後のイベントを嬉しい気持ちで終えることが出来て良かったです。
しかし在庫の山という現実から目を背けてはいけない…どうすんだこれ…。

ストプラ関連では、ツイの方でいつも仲良くして下さっている方々がたくさんお越し下さいまして…!
差し入れなんかも頂いてしまって…皆さん律儀すぎる…。
予めいらっしゃるとわかっていた方々には一応私も用意していたのですが、ギリギリにいらっしゃることを知った方にはご用意出来ず心苦しかったですグギギ…。
初めてお会いする方ばかりだったのですが、実際お会いすると「あぁ本当に存在したんだ…!」と謎の感動を覚えます。
そして私はヘタレチキンなのでかなり挙動不審だったことと思います。
しろたさんから「動きが面白い」頂きましたFUU!\(^0^)/褒め言葉だと思っておきます!
そうそう、しろたさんには私の隣でかなり長い間話相手になって頂き、スケブまで描かせてあまつさえ私がストプラスペに買い物に行ってる間荷物番までさせるという悪行を働きました…初対面なのにこの図々しさ…うんこ以下です…。
ってか西と東遠すぎワロタ…東から西はわりとすっと行けたのに西から東に帰る道のりが意味わからんかった…外に出されたぞ…?
でもその間にしろたさんはスケブを完成させて下さっていました…米良香織ぃいぃうわぁぁあ米良香織だぁぁあ生絵だぁああ\(^0^)/
私…この新調したスケブをいつか米良香織でいっぱいにするんだ…。
今回時間の都合で他の絵師さんには描いて頂けなかったのですが、いつか必ず…!<●><●>
温泉へと旅立ったしろたさんを見送り、gdgdしてたらあっという間に3時半とかになったのでそろそろ撤収するかと片付け始めてたらいつの間にか搬出の列が50mくらい出来てた(真顔)。
コミケの搬出ナメてた…スパコミとか最後まで居てもここまでじゃなかったから油断してた…コミケは全てのレベルが違っていた…。
結局並び始めてから1時間くらいかかってようやく預けられたのですが、米良香織アフターには盛大に遅刻しました。
もっと皆さんとお話したかったんですが新幹線の時間もあるので50分くらいしか居られなかったんじゃないかな…。
アフターで初めてお会いした方には「何だったんだあのせわしない奴…」という印象しか持たれなかった気がする。
あと5人以上になると途端に口数が少なくなるチキンです…私が喋って場が凍りついたら…という被害妄想に駆られてしまう…!/(^0^)\
でも皆さん関東近郊にお住まいなのでなかなかお会いできる機会もないし、もっと普段の図々しさを発揮するべきだった…。
駅までガチャさんにお送り頂き、無事新幹線に乗って帰路に着きました。
私の夏は終わった…この戦利品で残りの夏を生き抜く…そしてまた皆さんの新たな作品で命を繋いでいく…。
次回の参加イベントは1月11日のCOMIC CITY関西100です(・∀・)ストプラスペです
私には重要な使命があるので頑張ります…!

果たして需要があるのかどうかわかりませんが、今回のコピ本「ユーアーマイン!」の通販も受け付けます。
offline情報の記事も改めて書きますので少々お待ち下さい。

以下拍手お返事です!
本当に長い間お待たせしてしまってすみませんでした…!

...Open more

category未分類

何一つ怯えずに君は眠っていたらいい。

trackback0  comment0
mr.jpg

気を抜くとすぐ米良は単眼気味になるけどそれは私が人の顔の構造をちゃんと把握してないからだと思ってたらKメスケさんも同じことを仰ってて非常に安心した次第でございます。
これからは右目も描いてから消すことにする。

明日から東京行ってきます!(・∀・)
楽しみでもあるけど怖い…!
コミケというものが未知すぎて…赤ブーイベントなんかとは比べ物にならないのだろうか…。
あと荷物がちゃんと届いているのかも地味に不安(((^v^)))
もし届いていなかったら私はむき出しの机の上に別ジャンルのコピ本だけを置いて参加する羽目になるよ地獄だよ。
あ、米良香織本今日キンコーズさんにお邪魔して無事仕上がりましたー。
最近のコピー機って…すごい…っ!
勝手に中綴じ製本までしてくれるなんて…何ページと何ページが隣り合わせで…とか考えなくても勝手にやってくれるっていうのも凄い…惚れちゃう…。
需要あるかわかりませんが一応夏コミ終わりましたら通販も受け付けますー(・∀・)

明日の朝一番に真ストプラ見る…!
東京行く前に見れてよかった…。
category未分類

くり返す虫の息。

trackback0  comment0
hyosi.jpg

何日ぶりの更新なのだろうか…。
角弓本を脱稿してからすぐさま米良香織本制作に取り掛かりまして、何とか出せそうな気がするとこまで来ました~。
サンプルも支部に載せましたので…ってまぁここご覧になってる方はもうきっとご覧頂いてる気がしますが…(・∀・)
取り急ぎ3ページまで完成させてサンプル作ったんで、残り12ページはこれから頑張ります…(L、ン、)_
明日から休みだからきっとどうにかなるはず…そう信じてる…。
アニメの感想とか書きたいけど、まとまった文章を書いてる時間がない。
他にも色々唐突に思い浮かんだ萌えとかあるけど、そういうのはツイの方でぶつぶつぶつぶつ呟いております…米良香織…米良香織尊いよ…もっと下さい…2期ドリーム下さい…。

拍手お返事長いことお待たせしてしまってすみません…!
脱稿したらさせて頂きますのでもう少しお待ち下さい(´;∀;`)
category未分類

どんなふうに僕を癒してくれる?

trackback0  comment0


「香織、頑張ったからちゅーして❤」

脱稿しましたー!\(´;∀;`)/
はー長かった…米良香織欠乏月間でした…。
明日から米良香織本の作成に取り掛かります\(^0^)/
まぁ夏コミ当日まで2週間しかないので果たして何ページの本になるか…ペラ本どころじゃなさそう…米良の理性並に薄いラップのような本になるかもしれん…。
とりあえず明日15巻ドラマCD聴く。
そうそう、原稿終わるまで15巻封印するって言ってたけど、締め切りを3日伸ばして余裕が出来たことに安堵して一昨日読みました…どこまでも薄志弱行で…(L、ン、)_
1ページまるまる使ってイチャこいてる米良香織がもう憚らなさすぎて恥ずかしい…!
巧美に蹴られても手を離さないっていう…。
羽管を鍛えてるのも可愛かった…プロの護衛って良い響きだなぁ…。
幼い頃から修練を積んでいた香織ちゃんはともかく、米良は護衛になってからせいぜい3,4年くらいしか経ってないと思うんですけどね。
でも香織ちゃんと肩を並べられるくらい、相棒の立ち位置になれるくらい強いんだよなぁ。
スペック高すぎんよこの白い人…!orz
管野さんの米良と香織が爆発したというホラはあながちホラでもないと思うの。
多分羽管が米良香織の元を訪れて香織ちゃんが温かいお茶を淹れて「お前も要るか?」って米良に訊いて米良が「うーん、どちらかというと珈琲がいいけど面倒だったらお茶でもいいよー」とか言ったら香織ちゃんが「お茶淹れ終わった後でいいか?」って言ってくれて「淹れてくれるのー?ありがとー香織大好き❤」「…馬鹿///」みたいなリア充的やり取りがあったと思うの。
だから爆発したんだと思うの。
あと米良香織から1本取るために2人が居る部屋に極力気配を殺して近付いた羽管が勢いよくドアを開けて入ったら絶賛イチャイチャタイム(キスシーンでも可)だった時のそれぞれ4人の心境を描きたい。

以下拍手お返事ですー!
長いことお待たせしました…!

...Open more

New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。